ハチ火クラフト

キャンプとバイクで自由に生きる

【売り切れ続出】これ、マジでいいんです  WMB(ワークマンベスト) 防寒トレッドモック

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

 

冬は足先の霜焼けとの戦い

厚手の靴下や爪先カイロなど試してみたけれど

根本的に靴が薄くて意味がない

水を浴びることも多々有る

暖かくて水に強い靴が欲しい

 

そんな悩みを持つ人におすすめです!!

 

防寒トレッドモック ワークマンベスト 1500円

trd1

暖かいスリッポンタイプ

長時間着用しても履き心地が変わらない肉厚インソールを採用

しかもこのインソール、着脱できるので定期的に洗うこともできるので衛生的

中綿入りで保温性が高く、足を包みこむフィット設計

寒さに強い使用アピールポイント

  1. 撥水加工
  2. 中綿入りで保温性抜群
  3. かかとが踏める
  4. 軽量(片足約200g)
  5. 男女兼用(S M LL 3L) 

靴自体に保温性があるのにこの軽さ

さらに、撥水加工されているので水が侵入しにくい作り

洗い物などの不意な水濡れから爪先を守ってくれます

霜焼けよ、さようなら(*⁰▿⁰*)

※ハチの足は甲高、つま先が幅広、カカトが細い足でサイズは26cm

  【LL】を買いましたがつま先に余裕があって甲は圧迫感を感じません

 カカトは緩いですが歩いていて脱げたりはしません

比較対象はフィールドコアの【防水シューズエルタ】

trd2

キャンプ場に着いたら靴を脱いで楽をしたい!!

夏場ならサンダルを持っていくけど、冬場は寒くてそんなこともできない

しかし、足元をリラックスさせたい

そんな時に役立つ機能

トレッドモックは「カカトを踏める」んです

足元は暖かいままリラックスできる優れもの!

焚き火で「火の粉」が飛んできたら穴空きは必然

それでも焚き火向きのエルタと比較して、トレッドモックを選んだ最大の理由です!!

持ち運びできる

trd3

専用のシューズ袋が付いてくるので持ち運ぶことも可能

キャンプ場で履き替えたら荷物を汚さず持ち帰ることもできます

これ、マジでいいんです

trd4

早速仕事場に履いて行きました

 仕事をしながら気になっていたポイントですが

  1. 食器洗い中の水濡れも撥水加工のおかげで問題なし!
  2. 肉厚インソールで歩き心地も快適
  3. 室内だと立ってるだけで暑いぐらい
  4. そんな時はカカトを踏んでクールダウン

今までに体験したことない温かな足元を得ることができました

まとめ

いかがでしたでしょうか?

冬場は本当に足の指の霜焼けが大変で色々対策したのですが費用が掛ったり

 

そもそも水に濡れる問題が付きまとっていましたが、「撥水処理された保温性のある作業靴」がワークマンから発売されたので根本的な解決が見込めそうです

 

今年の冬は指先のかゆみや痛みから解放せれそうですね

冷え性の方も一度検討してみてはいかがでしょうか

 

こちらも一緒に読まれてます

www.ggg750.com

www.ggg750.com 

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.