ハチ火クラフト

キャンプとバイクで自由に生きる

【一生物】生涯コストを考えるならsnow peak(スノーピーク)焚き火台 一生の相棒

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

 

これからキャンプをする人全員におすすめしている焚き火台があります

それが「スノーピーク 焚き火台」

薄くはなるが小さくならず、さらに重い

バイクでは持って行きにくいですが、一生使うならスノーピーク

 

一生使える丈夫な焚き火台を探している人に読んでもらいたい!!

焚き火というジャンルはこの一台から始まった

snpf5

出典:アウトドア用品の通販 | スノーピーク(Snow Peak)

  • シンプルな開閉機構
  • タフな1.5mmのステンレス材質

剛健なスペックを備えたのがスノーピーク焚き火台

焚き火を豪快に楽しみつつも、その火力(高カロリー)に負けないスペック

シンプルでタフな構造 

snpf2

出典:アウトドア用品の通販 | スノーピーク(Snow Peak)

 

タフなステンレス素材を採用

1.5mmの厚みは薪を豪快に置いてもビクともしない安定感

シルエットは逆四角錐形状なので「開くだけで」設置完了の手軽さ

豊富なオプションで焚き火を自由に楽しむ

snpf3

snpf4

 出典:アウトドア用品の通販 | スノーピーク(Snow Peak)

 「焚き火台グリルブリッジ(写真下)」を装備すれば料理の幅も広がります

炭火でバーベキュー、焚き火で豪快に焼肉料理など

ファミリーキャンプにも最適な焚き火台「子どもに火を教えるきっかけにも

ソロキャンプで使うなら『M』 サイズ

20190404224814

サイズ展開は「S M L」とありますが、ソロキャンプで使うならMサイズがおすすめです

理由としては一般的に売っている薪のサイズが約30cm前後になり、「スノーピーク焚き火台M」のサイズが35cm四方になるからです

薪をのこぎりなどで短く切らずとも入るサイズなので手間がかかりません

Sサイズは27cmと少し心もとないし、Lサイズは重すぎてソロキャンプには向いていません

ソロキャンプで使うならMサイズがちょうどいいサイズなんです!!

スペック 焚き火台M

snpf6

出典:アウトドア用品の通販 | スノーピーク(Snow Peak)

サイズ:350×350×248(h)mm

重量:3.5kg

収納サイズ:450×515×32(h)mm

材質:ステンレス

本体収納ケース付き 

まとめ 

いかがでしたでしょうか?

「でかい」「重い」「頑丈」と三拍子揃ったスノーピーク焚き火台

重さに目をつぶれば一生使える焚き火台になります

ちまちま買うぐらいなら丈夫な焚き火台を一個持っていた方が生涯コストが安くなります

焚き火を見つめる贅沢な時間を一緒に楽しみましょうね!! 

 

この記事も一緒に読まれてます

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.