シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【鉄板】ソロキャンプで使える鉄板

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

mip1

BE-PAL(ビーパル)11月号の付録がミニ鉄板

在庫切れで手に入らない鉄板

チャリダーとソロキャンパーしか使わないようなサイズですけど

コレクター魂なのかブームなのか転売ヤーなのか

市販化されるといいな

って事でソロキャンプで使えそうな鉄板を調べてみました

鋳鉄グリルプレートB-6

mip2

幅180×奥行125×高さ20(mm)

重量:750g

キャプテンスタッグ作、鋳鉄製の鉄板

笑'sのB-6君を持ってるので同じサイズの鉄板

MAXB-6君と併せて1.7kgとテント並みの重さになる

B-6サイズの1.7kgは想像以上に重くて気が滅入る

アウトドア焚き火鉄板

http://d.hatena.ne.jp/moose/アウトドア鉄板 Frying iron(フライアン)鉄フライパン + 鉄板 Half&Halfのアウトドアクッカー

/moose/アウトドア鉄板 Frying iron(フライアン)鉄フライパン + 鉄板 Half&Halfのアウトドアクッカー

最軽量モデル

サイズ:140×140(mm)

調理面積:95×95(mm)

素材:鉄(3.2mm)

重量:500g

育てる楽しさ』が謳い文句の鉄板とフライパンを併せ持った鉄板

取手をカスタムして自分だけの鉄板になる

安くはないけど、使い続けるなら高くない買い物

使用頻度を考えると躊躇する値段

普段使うわけじゃないから悩む

薄くて四角いフライパンは一番便利な形

ソロキャンteppan

CAMPOOPARTS ソロキャンteppan 鉄板 ソロキャンプに最適携帯サイズ

CAMPOOPARTS

サイズ:150×80×8(mm)

重量:750g

油垂れ防止溝が掘ってあるのでテーブルが汚れにくい

使用後はサラダ油などを付けてビニール袋に入れて置くと錆びにくい

最近のスマホと同じサイズ感の分厚い鉄板

Simple is the Best

手入れが大変なのと取手が無いのはちょっと不便そう

ソーセージを焼くとかシンプルな使い方なら一番使い勝手がいい

シンプルだから!!

"肉"厚鉄板mini

mip1

ビーパル11月号付録『笑'sコラボ作品』

サイズ:130×80(mm)

素材:鉄(3.0mm)

重量:274g

調べた中では最小最軽量

B-6君の使いにくさを考えた結果

鉄板が無いから

グリルプレートもあるけどソロキャンプには向いてないんだよな

鉄板なら洗うだけで済むんだけど、グリルプレートは網目も掃除しなきゃいけないのがちょっと手間

是非とも商品化してほしいです

まとめ

クッカーの中ではフライパンの使い勝手が抜群なので鉄板も一枚あると絶対便利

フライパンと違って丸くないので収納もデッドスペースが少ない

静かにお肉を育てるミニ鉄板

肉厚鉄板が手に入らないならフライアンが理想的かな

 

関連記事

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.