シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

平日限定5時間パック!?安いので雨の日にぴったり!!そのお値段は??

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

雨の日

5月に入って連日の夏日

ダムの水も少なくなって

節水が求められるのは毎年のこと

雨が降ったら降ったでやる事がない

そんな時にお勧めなのは

漫画ですよね

 

漫画喫茶

みんな大好き「快活クラブ」

近くにあるのは「アプレシオ」

今回はアプレシオに行きます

ジャンプのバックナンバーも置いてあるので

先週分と今週分も併せて読みます

 

アプレシオ

ma-1

カラオケブースもある漫画喫茶

朝食バイキング休止

ランチ休止

夜バイキング値上げ

メニュー提供時間夕方〜

人手不足の影響が、、、

 

料金表

オープン席

60分/360円

延長 15分/80円

 

カラオケ・ブース席

60分/520円

延長 15分/110円

 

パック料金

平日-土日祝日

3時間/1030円-1230円

6時間/1650円-1950円

9時間/2160円-2460円

12時間/2470円-2770円

 

他にもシャワールーム有

夕食バイキング有

 

お得情報

先週と今週のジャンプ読みました

一冊1時間半ぐらいかけて読むので

二週分で3時間

ブース席だと3時間¥1000なので

オープンスペースで読んだほうが安いです

 

しかし

 

ネットに載ってない情報があります

 

それが

 

平日限定5時間パック

入店/10:00〜15:00

料金/1030円

JAF割引/会員証提示で100円引き

 

1時間¥200でフリードリンク付き

心置きなく漫画を楽しめるお得なパック

 

弱虫ペダル 

ma-2

平日限定5時間パックで入店

ジャンプを読んでも2時間余る

訳ありで止まってた

「弱虫ペダル」を読み進めます

 

ハチさんがロードバイクにハマるきっかけになったのもこの漫画

 

この時乗ってたシティサイクルのサドル

本を読み進めるたびに高くなっていったのはいい思い出で

 

弱虫ペダルは2008年、連載スタート

自転車に乗りながらよく喋る

主人公の小野田坂道君を真似して

鼻歌クライムやってみたけど

息が続かない

他にもピークスパイダーやメトロノームダンシングなど

真似できそうなものは一通り挑戦したみたけど

重心がズレて本当に速いのか?!

って疑問が浮かぶ事が多かった

 

しまなみ海道に走りに行ったり

スプリンターよりクライマー気質がわかったり

弱虫ペダルから影響された部分はたくさんあります

 

漫画は日本が誇る最高の文化

ロードバイクに乗る友達が欲しい!!

 

まとめ

晴れたらキャンプしようと思ってましたが、週の真ん中は天気が崩れやすい

先週は体調不良で出かけられなかったので、ジャンプも読める漫画喫茶に行きました

全国津々浦々色んな漫画喫茶があります

店舗によっては激安店や完全防音なんかもあります

旅人が雨の日の宿代わりにする事もあります

梅雨本番!!

雨の日は漫画喫茶で、1日漫画を読んでみるのも悪くないです

梅雨の日はゆっくり漫画を読んでみてはいかがでしょうか

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.