シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

GSR750 カスタム記録 3日目 試行錯誤のLEDウィンカー

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

ウィンカーの固定方法

まさかの3日目に突入

火曜日に組みあがるのか!?

 

「DRC」のウィンカーのゴム劣化

 

劣化した部分を切り取って

 

ワッシャーで固定できないものか

 

c3-1

 

んー

 

c3-2

配線を引っ張れば固定できるけど

 

重力に負けてしまう

 

芯が通ってないと固定できないよね

 

やり直し

 

ウィンカーを分解

レンズ部分を外して

 

中の基盤も取り外します

 

c3-3

固定ボルトをウィンカーのカバー内を通す

 

ウィンカーの基盤部分がショートしないか心配

 

壊れたら交換!!

 

c3-4

ウィンカー本体とナンバープレートホルダーをしっかり固定できる

 

ナンバー灯移植

ライセンス灯とも呼びます

 

純正フェンダーを引っ張りだしてきて

確認

 

c-3-5

ネジで止まってるだけなので取り外し楽チン

 

フェンダーレスキットに移植

 

c3-6

球が切れても

 

交換が楽チン

 

安く済む

 

完璧やでー!!

 

装着

あれ?

 

c3-7

ナンバー灯が大きすぎて

 

ストップランプが見えないー!?!?

 

やり直し

 

純正フェンダーもあり?!

飛び石だの

 

雨の日の事を考えると

 

純正フェンダーもありじゃない??

 

c3-8

なんかカッコいいぞ!?

 

一周回ってカッコよく見えてきた

 

気のせいでしたー

ナンバー付けたらカッコ悪い、、、

 

c3-9

純正ウィンカーは野暮ったいので

 

ウィンカー交換してもカッコ悪い

 

c3-10

ナンバーの位置が低すぎるんだな

 

 純正Rフェンダーを取り外して

 

フェンダーレスキットを組み直し

 

ナンバー灯は休みの日に探しに行くとして

 

仮組み

 

配線の保護チューブがないのでここまで

 

まとめ

一進一退のウィンカー修理

ETC取り付けからなぜこうなった!?

ここまで分解するなら、

テールランプ周りからの水の侵入も対策したい

タンデムシート下の泥汚れはRタイヤからの巻き込みが

一番の原因のはず

自分で修理してると

次から次に問題点、改善点が見つかって

作業が遅れていくのよねー

それも含めて

バイクに乗る

ってことです

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

※国家整備士2級、実務経験10年による知識と技術で安全に配慮しながら整備してます。参考にされる場合は自己責任でお願いします

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.