シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【表面と浸透】リンスとコンディショナーの違いと正しいケア方法

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

ch1

シャンプーの正しいやり方は調べたけど

その後のケアはどうなの?

リンスとコンディショナーの違いはあるの?

ってことで調べてみました

大まかな違い

  • リンス・コンディショナー

髪の毛の表面を保護するもの

  • トリートメント

髪の内部に栄養を浸透させ、傷んだ髪の毛を補修するもの

リンス

シャンプーによって失われた油分を補う存在

髪の毛を柔らかくしなやかにしてくれます

シャンプーのみの『ごわごわ』防止のためにリンスで表面を整えてあげます

コンディショナー

実はリンスと同じ効果

リンスより髪の表面のコンディションを整えるのに優れた存在

「シャンプーも進化してごわごわになりにくくなってリンスが売れない」

リンスより滑らかに整えてくれる「コンディショナー」の販売が2000年ごろから始まりました

トリートメント

髪の毛の内部に重要なアミノ酸を浸透させる存在

カラーやパーマで髪が傷んでいる時は

栄養を補給するトリートメントでダメージ部分を労わります

髪の毛の正しいケア方法

トリートメントで栄養を補給してあげてから

リンス・コンディショナーで表面をコーティングしてあげます

用途がわかれば正しくケアできますね

正しい髪の毛の洗い方

シャンプーはこちら 

www.ggg750.com

トリートメント

毛の中間から毛先へ

手ぐしで解かすように髪に馴染ませていく

内部に栄養を補給(浸透)させるために5分ほど置いてからすすぎます

リンス・コンディショナー

毛先を中心に髪の毛全体に馴染ませる

毛根近くは避けること

髪の毛の表面をコーティングするものなので髪の毛に馴染ませたら直ぐに洗い流します

 

シャンプーと一緒で2分ぐらいはしっかりすすぎましょう

どんなにすすいでもコンディショナーの効果は落ちないです

それよりも頭皮に残っている方が毛根の根詰まりになりフケや抜け毛の原因になります

まとめ

なんとなく髪の毛に残ってた方が効果があるように感じますが

大切な事は頭皮の清潔さ

効果は残るのでしっかり洗い流しましょう

役割が全然違うリンスとコンディショナーとトリートメント

今日からは正しい髪の毛のケアができますね

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.