シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【命の管理】補助ブレーキ取り外し

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

ブレーキ調整

br1

ブレーキレバーを握ると動きが渋い

ワイヤーが伸びてるのと

ブレーキキャリパーも汚れているので

清掃を兼ねて分解

 

br2

前後ともパッドは新品ぽい

表面は磨けばそのまま使える

ワイヤーを外して

キャリパーを固定してるネジを緩めて取り外す

 

br3

この状態だと動きに問題がない

ワイヤーの動きがかなり渋いっぽいな

キャリパーはかなり汚れてるので

出来る限り分解してみる

 

br4

 

br5

見えるネジ全部取り外して

バラバラにしていく

キャリパーが戻るバネもサビがひどいな

金属疲労で折れるかも

後で磨いて給油しておこう

 

掃除はコレ

br6

みんな大好きブレーキクリーナー

水で洗ってもいいけど

面倒くさいのでブレーキクリーナーで拭いていきます

 

br7

単品にして一つづつ磨いていく

バラバラだと掃除がしやすい

 

綺麗になったら仮組み

br8

組み直して作動確認

握って問題がなければ良しだけど

 

br9

握ったら戻らない!?

キャリパーの支点のネジを締め過ぎたみたい

ガタがでないようにギリギリを攻めつつ

緩まないように締め付け

問題なく作動確認\( 'ω')/

握りっぱなしで固定したら怖くて乗れない

整備したのに壊してたら本末転倒

 

フロントキャリパーも掃除

br10

この状態で握ったら動きに問題なし

渋さもないのでワイヤーの動きが悪いのが問題みたい

分解して掃除して組み上げ

 

補助ブレーキ取り外し

br11

ロードバイクの初心者用にはだいたい付いてる補助ブレーキ

グリップハンドルの真っ直ぐな位置に付いてるブレーキ

この部分を握ると上半身が少し起きて走行姿勢が楽になる

その時にブレーキが掛けれるようになってます

要らないので取り外し

 

br12

本来ならワイヤー毎交換するのがデフォルトっぽいけど

とにかく分解してみる

分解大好き整備士

ワイヤーの端をまとめてる金具を切って

 

br13

シュルシュル〜っと

ワイヤーから外していく

抜くときは簡単なんだ

抜くときは

 

br14

ブレーキキャリパーに問題はないので

ワイヤーを組み直す時に給油しておく

ブレーキワイヤー毎交換しないので

先端を上手いことまとめつつ押し込んでいく

ハチ「入らない(^p^)」

ワイヤーもサビてて切れそうだけど

整備してるハチさんもキレそう

 

押し込んで仮組み

br15

ワイヤーをフレームに沿わせて

仮組み

Rブレーキワイヤーの整備が完了

後はフロント側

同じことやるのか

 

まとめ

一歩間違えると命の危険に繋がるブレーキ

当たり前の用に使ってるけど

整備してる身はだいたいこんな感じ

補助ブレーキもあったらいいな

って時は一回だけ

あとは要らないので今回取り外します

ワイヤーがかなりサビていて

いつか金属疲労で切れそうなので

やっぱ交換したほうが良さそう

悪いと感じたら即交換!!

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.