シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【読書】暑い夜に読みふける物語

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

読書

ゲームに飽きてきたので読書してます

小難しい本を頑張って読んでたけど

今はサクサク読めるライトノベルへ

暑くて旅に出たくないので

本の中で大冒険

読書感想文も書けそうだけど

今の中学生は原稿用紙5枚も書かなきゃいけないんですね

そんな才能はないので読んだ本だけ載せときます

 

キノ旅

12巻

 

は読書感想文に適してます

「憲法9条」平和主義と自衛隊の有無

当たり前すぎで疑問にも思ってなかったハチさんです

アホすぎて恥ずかしくなります

戦争をしないけど自衛隊は必要

そこんところがショートストーリーで書かれてます

 

15-16巻

f:id:hachi78smile:20190806155320j:image

新しい登場人物「フォト」と「ソウ」

数奇な巡り合わせで生き延びた元奴隷のお話

好きなことを仕事にして生きてもいいよね

 

16巻の「血液型の国」はかなり刺激的

血液型に拘るのは日本人だけって言うけど本当かな??

 

17巻
f:id:hachi78smile:20190806134245j:image

新聞連載した記事が載っているのでどの「キノ」よりも厚みがある一冊

文字数の制限や

次週に続くために終わりの引き込み方がいつもと違う作品

 

18巻

f:id:hachi78smile:20190806134238j:image

「牛の国」は読んでてなるほどー

と思いつつ早くこんな感じにならないかなっとも思う

「税金の国」は決められた税金を納める事でその恩恵を受けられる国

税金の透明化した社会

もちろん払ってない場合は

火事が起きても怪我をしても消防も救急隊も何もしません

 

まとめ

年始に掲げた「年間読書数100冊」

暖かくなってからめっきり減ったけど

小難しい本も読んでましたけど

サクサク読めるラノベを暑い中読破してます

やっぱ楽しいのが一番\( 'ω')/

2000年から発行されていたので19年前

学生では無かったけど

社会人なりたての頃に読んでたら何か変わったかな?

少なくとも、今は共感できる部分もあるなら

今読んだ方が楽しめるかな

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.