シンプルに生きる

キャンプとバイクと日常

【超進化!?】コットとマットが一体化!!エア注入式コットが今時キャンプスタイル

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

 

ご飯をお腹いっぱい食べたら一息つきたい

普段の生活でもありませんか?

キャンプならコットにゴロリ

そんな至福の瞬間も味わえます

 

進化したエア注入式コットが話題とのことで調べてみました↓↓

進化型エアーコット

airc1

出典:もはやコレが当たり前!?フッカフカのエア注入式コットが増殖中との噂を聞いたので調査してみた | CAMP HACK[キャンプハック]

【コット】はテント泊でベッドのように高さが出せる組み立て式のベッド

冬は地面からの冷気を遮断して身体を守ってくれます

昼はテントから持ち出してソファー代わりやお昼寝に

夜はテント内でベッドにと様々な使い方ができます

さらにマットを履けば寝室にいるような快適さ

流行りのティピーテントにも愛用者が多く、フロアレスタイプのテントに相性抜群!!

 

コットにも気になる点が

それは従来のコットは持ち運びを重視していたため床板には布を張った作りが多かったです

そのため寝心地を良くするためにエアマットを敷くこともしばしば

荷物が増えたり手間がかかっていたんです

そんな悩みを解決してくれる

コットとマットが一体化した進化型マットが登場

コットの床板にエアマットを採用した進化型コットが登場したんです↓↓

 

エアマット式コットの気になる点

  • コットよりエアマット一体型だけど寝心地はどうなの?
  • マットが要らないので荷物が減る?
  • 収納サイズはどうなの?
  • エアを入れるのが面倒くさそう
  • 正直、お高いんでしょ?

全部まとめて調べてみました!!

アイデア満載!!ウサギのロゴでお馴染み「DOD」

DOD ハンペンインザスカイ

airc2

出典:もはやコレが当たり前!?フッカフカのエア注入式コットが増殖中との噂を聞いたので調査してみた | CAMP HACK[キャンプハック] 

『最上級の寝心地を実現したキャンプ用のコット』と期待大

  • 寝心地を重視する人におすすめ
  • エアの注入方式は手押しのポンプ型
  • 値段は高め

寝返りがうてるのが一番の高評価ポイントですね

収納&設営サイズ

airc3

出典:もはやコレが当たり前!?フッカフカのエア注入式コットが増殖中との噂を聞いたので調査してみた | CAMP HACK[キャンプハック]

*収納サイズ:44×25×22(cm)

*重量:5.9kg

 

*設営サイズ:78×190×39(cm)

*対過重:180kg

 

*専用キャリーバック付き

 

寝返りがうてる大きさなので通常のコットより大きくて重いので、車乗り入れ可のキャンプ場で使用するのがおすすめ

設営はサイドフレーム2本、メインフレーム3本を組み立てるだけ

ポンプ内蔵のマットは3分もあれば膨らみます

別途ポンプを用意する必要がないでので「ポンプ忘れちゃった」なんてことはないです

アレンジいっぱい

メインフレームを折り畳めばローコットに変身

*天井の低いテントにも便利

さらに、フレームを取り外せばインフレータブルマットとしても使用可能

昼はベンチやハイコットとして

夜はテントの高さに会わせて 

使い分けできるのでデイキャンプにもピッタリです

ここが気になる

  • 値段が高い
  • 組み立てに力が要るので楽ではない
  • きしみ音がするので周りに配慮する

レビューでの意見は半々で良し悪しといったところ

コスパ抜群で愛用者急増中!?

フィールドア エアーコンパクトコット

airc4

出典:もはやコレが当たり前!?フッカフカのエア注入式コットが増殖中との噂を聞いたので調査してみた | CAMP HACK[キャンプハック]

エアーマット式ローコット「エアーコンパクトコット」と手軽さに期待大

  • 硬めの寝心地
  • エアの注入方式は手押しのポンプ型
  • 現在取り扱いがない

収納&設営サイズ

airc5

出典:もはやコレが当たり前!?フッカフカのエア注入式コットが増殖中との噂を聞いたので調査してみた | CAMP HACK[キャンプハック]

*収納サイズ:13×37.5×18(cm)

*重量:約2.8kg

 

*設営サイズ:64×190×17(cm)

*対過重:150kg

 

ローコットなのでベンチ使いは難しそう

「コンパクト」なので身長165cmの女性が寝れるサイズ

男性には少し狭く感じるサイズ

設営はサイドフレーム2本、メインフレーム4本を組み立てます

脚の固定方法が独特ですが、説明書を見れば組み立てられます

内蔵されたポンプでエアーを注入するので「ポンプ忘れた」がなく荷物も減ります

コンパクトなので2分でエアー注入完了

コスパ抜群

エアの弾力を感じるエアマット

枕の部分が膨らんでいるので枕要らずで荷物も少なく

何より10,000円以下とコスパ抜群

ここが気になる

  • 取扱店がない
  • 脚の組み立てが若干複雑
  • 男性では小さいサイズ感

有名メーカーの1/4の価格!?格安コット

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

Hilander(ハイランダー) 軽量アルミローコット ブラウン HCA0195
価格:10181円(税込、送料無料) (2020/2/26時点)


 

コットで有名なのが【ヘリノックス】

そのヘリノックスを彷彿とさせる作りなのが

ハイランダーの軽量アルミローコット

エアーコットが重くて大きいのに対して従来型のコットなので2kgと軽くて小さく持ち運びも便利

組み立ても脚が3本だけ とて要らず

何より驚きなのはそのお値段

ヘリノックスの4分の1の価格!!

1万円台でヘリノックス相当のコットが手に入るんです

初めてのコットにピッタリです

本当に同等なの?

cot

出典:す、すごいぞハイランダー!ヘリノックスと同等レベルなのに格安と噂のコット【じっくり比較】 | CAMP HACK[キャンプハック]

左:ハイランダー

右:ヘリノックス

地上高は同じ16cmのローコット

収納サイズもほぼ同じで若干軽いのがハイランダー

大きな違いは3点

ハイランダーとヘリノックスの大きな違いはあります

  1. ローコットのみ
  2. 生地の張り方に凸凹が出る
  3. 対荷重80kgまで

ヘリノックスのコットは高さ調整ができるのに対してハイランダーはローコットのみ

腰掛けとして使うには物足りない高さになります

もっとも大きな違いは対荷重

ヘリノックスは145kgに対してハイランダーは80kgまでと脚組に軽量アルミポールを使用していても差が出ます 

ヘリノックスは嗜好の逸品な作りです

 

最後にハイランダーのコットの種類は一種類のみ

ラグやマットで上から柄を変えられますが、ここは好みの問題です

 

ヘリノックスのコットが3万円強なのに対してハイランダーは1万円とかなり魅力的な価格 

キャンプに行く回数は少ないけどコットは欲しい

そんな願いを叶えてくれるアイテムです 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

テント泊でもぐっすり眠りたい

そんな思いを実現させてくれるコット

マット一体型になり値段もサイズも大きくなった進化型コット

  • ポンプは手押し又はインフレーターブル式
  • 組み立てにはコツが要る
  • 収納サイズも大きくて重い

オートキャンプ場なら使い勝手抜群のエアーマット型コット

車中泊もするなら通常のコットにマットを敷いて使い分けもていいですね 

関連記事

www.ggg750.com

www.ggg750.com

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.