シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【XSR155】ちょうどいいサイズのネオクラシックバイク 日本未発売 YAMAHA

スポンサーリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

 

バイクに乗り始めて5年

最近カフェレーサータイプのバイクがカッコよくて気になってます

国内未発売のYAMAHAのXSR155

カッコいいので調べてみました

 

XSR155

xsr1

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

XSR(900/700)シリーズのスタイリングを受け継いだネオクラシックスタイル

テールを抑えてシートが水平に近いのでスッキリした印象

金色のフロントフォーク(倒立)も車体を綺麗にまとめています

シート

xsr2

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

純正シートも「カフェレーサーシート」仕様

シートを交換せずにクラシック感を楽しめるのはお得です

シート下はほとんどスペースが無いためETCを入れれるぐらいでほとんど何も入りません

LED装備

xsr3

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

xsr4

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

ヘッドライトとテールライトはLED装備

ロービーム点灯時は下側のみ

ハイビームで両方点灯します

丸型の小さなテールライトですがこちらもLEDライトなので光量は充分

スッキリした後ろ姿を演出します

ウィンカーのベースも155ccとは思えない高級感があります

エンジン

xsr5

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

エンジンはMT-15ベースの水冷4ストローク単気筒

VVA(可変バルブ機構)を備えており7000回転から一気に豹変します

ちなみにVVAが発動するとメーター内で知らせてくれる親切設計

低速から力強く発進でき、高速道路でもスムーズに流れに乗ることができます

ハンドル周り

xsr6

出典:【XSR155 試乗インプレ】ちょうどいいサイズ感でクラシックな雰囲気を味わえる!実走行燃費も大公開!!

ハンドルはアップハンドル

キルスターター兼用のスタータースイッチ

ハンドルの形状かYAMAHA特有なのか

腕が広がる感じになるので少し違和感があるとのこと

スペック

全長×全幅×全高

2,000×805×1,080mm
ホイールベース

1,330㎜
最低地上高

170㎜
シート高

810㎜
車両重量

134㎏
エンジン形式

水冷4ストSOHC4バルブ単気筒
総排気量

155cc㏄
ボア×ストローク

58.0×58.7㎜
圧縮比

11.6
燃料タンク容量

10L
キャスター角

25.7゜
トレール量

89㎜
タイヤサイズ(前・後)

110/70-17 M / C 54S・140/70-17 M / C 66S
ブレーキ形式(前・後)

シングルディスク・シングルディスク

まとめ

日本未発売とのことで情報は限りなく少ないヤマハのXSR155

輸入車で納車は可能です

XSRシリーズを継承しつつネオクラシックなデザイン

810mmとシート高は少し高いですが車重は134kgと軽いので取り回しは楽そうです

日本での発売が待ち遠しい一台です

 

関連記事

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

www.ggg750.com

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.