シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【原料糖】砂糖ってそもそも何?

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

砂糖

様々な情報が飛び交う砂糖

身近にありすぎて原材料から不明な砂糖

砂糖って実は何?

「精製されてるから白砂糖は身体に悪い?」

本当にそうなのか

調べるだけ調べてみました

 

砂糖の役割(歴史)

調理の際に中に染み込ませるなり、外側にコーティングするなり

食べ物に充分な量の砂糖を加えると、砂糖は微生物の活動を抑える保存料の働きをする

持ち運びが簡易になり貿易が盛んに

オレンジピールや糖衣、固形の砂糖の塊(氷砂糖)を取引できるようになった

 

原料

砂糖の原料は主に「サトウキビ」

サトウキビを絞って不純物を取り除き

煮詰めると砂糖の結晶ができる

さらに遠心分離させてできたものが

「原料糖」

上白糖の裏側主成分の一番上に書いてあるのがコレ

 

精製糖

原料糖に加工する理由は、刈ったサトウキビから目が出てくる

その時ショ糖をどんどん消費していきます

それを防ぐために原料糖へ

まだまだ不純物が多いため活性炭やろ過を繰り返して不純物を取り除く

すると無色透明な液体へ

この糖液を煮詰めると砂糖の結晶の出来上がり

これを遠心分離にかけて蜜と結晶に分離

取り出した結晶を乾燥させると精製糖(グラニュー糖や白ザラ糖)になる

 

上白糖

f:id:hachi78smile:20190813180030j:image

上記で分離した蜜

結晶と分離した蜜にはショ糖分がたくさん残っているので

この蜜を煮詰めて結晶を取り出す作業を何度か繰り返す

最初に取り出した結晶は純度の高い真っ白な「白砂糖」へ

 

三温糖

f:id:hachi78smile:20190813180051j:image

糖液を煮詰める時に加熱する

糖液を加熱するとカラメル化反応が起こり、当糖液にカラメル色が含まれていく

この色が三温糖や中ザラ糖の色の素になっている

三温糖は三回(以上)温める(加熱)するので三温糖

 

きび砂糖

f:id:hachi78smile:20190813180112j:image

ある程度のミネラルを残しつつ雑味やクセを消した砂糖

  1. 生産は沖縄や鹿児島など

上白糖の代わりに代用しやすい

てんさい糖よりもカルシウム、カリウム、リンなどのミネラルを多く含む

 

黒糖

f:id:hachi78smile:20190813180127j:image

サトウキビの絞り汁をそのまま煮詰めたものが黒砂糖

全く精製されてないのでミネラル分が非常に豊富

栄養価も高く、カロリーはきび砂糖やてんさい糖より低いので

ヘルシーな栄養食品といっても差し支えない

 

てんさい糖

f:id:hachi78smile:20190813180142j:image

原料は砂糖大根やビートと呼ばれる野菜

国内ではほとんど北海道で生産

ミネラル成分はきび砂糖や黒糖に比べて低いですが

大きな特徴として「オリゴ糖」が含まれています

オリゴ糖は腸内の善玉菌のエサになるので腸内環境が気になる方におすすめ

 

スクラロース

人工甘味料

その甘さはショ糖の役600倍

作り方を調べてみたけど化学式が出るだけでよくわからず

人にとってはスクラロースは甘く感じるが、ショ糖のように体内で炭水化物として消化、吸収されないため、生理的熱量はゼロ

他の高甘味度の甘味料と併用すると甘味度、甘味質が増強する

親水性の化合物であり、スクラロースの分子のままであれば食物連鎖によって生物濃縮が起こる可能性は少ない

摂取しても24時間後にはほぼ、100%が代謝、分解されることなく排出される

危険性はないと世界的にみても安全性は認知されている

 

果糖ブドウ糖液糖

 

清涼飲料水に使われている甘味

トウモロコシやサツマイモなどのデンプンから酵素反応、精製、濃縮させる

砂糖の甘味度(甘さ)を100とした場合

果糖分55%の果糖ブドウ糖糖は100-120

高温では甘くなく、低音では砂糖より甘くなるので清涼飲料水や缶詰、パンなどに用いられる

固形化や粉末がむづかしく、ガムシロップとして市販されている

 

砂糖の有害性

何事も摂りすぎるとよくない

虫歯、肥満の原因ですが、何事も摂りすぎはNG

本当のところはわかっておらず

精製方法が観れるわけでもく

種類も出回っている

加工された後ではどんな工程を踏んだ砂糖が使われているかわからないので

 

まとめ

白砂糖は漂白してあるわけではなく、結晶糖が白く光って見えるために白い

精製するので栄養価は高くないです

「砂糖は悪い」「白い悪魔」と書かれたサイトもあるけど、広告も一緒に出てるのが気になっちゃうかな

清涼飲料水の中身を角砂糖で表した写真もみるけど、果糖ブドウ糖液糖のほうが

冷下では白砂糖より甘くなるので1割か2割ほど少なくなるんじゃないかな

1日の摂取量は25g

ティースプーン6杯分だけど、あきらかに摂りすぎてる現代社会

何事も摂りすぎは良くないよってこと

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.