シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

【ナイロン補修】キャンプ用品からバイクカバーまで補修できる逸品

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ"です

ナイロン補修シート

ReN-1

手芸店の先輩が持ってきてくれたコレ

 

ReN-2

中身はこんな感じのシート

好きなサイズに切ったり

アップリケ風にデザインカットするのも自由

バイクのシートが破れたとのことで

修理に使えないかと持ってきたのが始まり

結果、シートの破れは角っこで修理できなかったみたい

ところが

イージスからテントからバイクカバーまでなんでも修理できちゃう最高の逸品なのでご紹介します\( 'ω')/

 

サーマレストカバー補修

キャンプ始めた時から使い続けてる

「サーマレスト Zライトソル」

銀マットより丈夫で暖かい

どんな凸凹にも負けない寝心地の良さ

全てを兼ね備えた最強のマット

積載の関係上外に積むので

紫外線や汚れから守るために専用のカバーを使ってます

 

ReN-3

5年以上使っているので破れてきた

縫うのも下手なので悩んでいたけど

ナイロン補修シートで簡単補修!!

 

ReN-4

破れた箇所に合わせてカット

角の部分だけど

マットを抜いて貼り付ける

 

ReN-5

マットをしまって完成!!

角っこでもナイロンシートなので形にフィット

貼るだけ簡単やったね

 

バイクカバー補修

お次はバイクカバー

バイクを汚れや盗難から守ってくれる大切なカバー

不燃素材なので厚めの生地

ナンバープレートの角や経年劣化で縫い暇が解けてくる

 

ReN-6

後ろ側の抜い紐が解けて穴が空いてる状態

カバーの脱着時にナンバープレートに引っかかって破れが広がりそうだった

縫えばいいけど不器用

 

ReN-7

そんな場合も汚れを拭いて

貼りたいサイズに合わせてカット!!

後は貼るだけ

簡単補修

まだまだ現役で使えるぞー!!

 

テント補修

愛用のテント「ソロドーム1」

軽い 安い 簡単

なのに安心の日本製

耐水圧3000mmで日本の雨でも安心設営

そんなフライシートに穴が、、、

 

ReN-8

設営時にペグダウンせずにいたら風に飛ばされて破れてしまった

コレを機に荷物を置くようになった

耐水圧があっても穴が空いていては雨漏りは必須

テント補修テープはちとお高い

そんな時にもコレ!!

 

ReN-9

フライシートの破れた部分に

ぴたーん!!

穴が塞がって雨漏りも無し

 

テントの修理は規模にもよるけど

場合によってはかなり高額に

買い替えるタイミングと考えるのもありだけど

まだまだ使えるし

日本一周もした大切なテント

もっともっとハチさんを色んな所に連れて行ってくれ!!

そんな思いで補修してます

 

驚異の耐水性

テントのフライシートの補修もしたけど

耐水性ってどうなん

雨で剥がれてくるんじゃないの?

って思いますが

驚異の耐水性がある

 

Ren-10

イージスのパンツの裾の部分

マフラーに当たって溶けてしまった部分に貼ってあります

今年の4月に東北行く前に補修シートで補修した部分

雪が降る極寒

雨も降ってたし、結構過酷な状況で使用し続けた9日間

剥がれるどころか雨水すら浸水せずに快適に過ごせました

水が入ると中綿が濡れて水の捌け口がないので重くなってわかります

そんな事なかったので本当に助かった

 

まとめ

イージスからテントからバイクカバーまで

ありとあらゆるモノを補修できる

「ナイロン補修シート」

お値段驚愕の300円

フライシートのちょっとした破れやほつれ

レインウェアがマフラーに当たって溶けちゃったとか

冬に焚き火の火で穴が空いちゃったダウンジャケットの補修なんかにも使えちゃう優れもの

手芸店で手に入るので、是非とも知っておいてほしい逸品

大切なアイテムを長く使ってもらいたい

そんな思いでご紹介 

CAPTAIN88 ナイロン補修シート 強力粘着 巾7cm×30cm【COL.9黒】 CP-90

CAPTAIN88 ナイロン補修シート 強力粘着 巾7cm×30cm【COL.9黒】 CP-90

 

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.