シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

氷点下の極寒?!ロケーション最高ふもとっぱらキャンプ場

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ”です

 

アクションカメラのレビューもあるよ

極寒キャンプを楽しんできました

オフ会

2017年に日本一周した関東勢とキャンプしてきました

同じ年に出発

日本各地で偶然出会った仲間たち

「ねぶたで再開しよう」

この合言葉で再集合して跳ねたねぶた祭り

あれから2年

久しぶりの再開

夜は冷える予報だけど

どうなることやら

富士山に興奮する新東名

今回は名古屋の友人と一緒に行くので車

ソロキャンしかしないハチさんには大勢のキャンプは始めて

何が必要かわからないけど

20190404224316

お酒と防寒対策と鍋セット持って

名古屋で友人を迎えて出発

彼もベトナム縦断など行動派だけどインドア派

アウトドア好きのインドア好きは多いんですよ!!

旅の話や近況を話しながら新東名を走る

静岡は長いのでノンストップで走りきるのが得策

空は快晴

トンネルをいくつか越えて

目の前に見えたのは

富士山

20190404224306

雪化粧をまとった富士山を拝むのは初めてです

桜とのコラボレーション

雄大な景色にめっちゃ感激しました

新富士ICで高速降りてキャンプ場へ

右手に富士山を見ながら走るのです

危険がいっぱい

でも、すごい景色

ふもとっぱらキャンプ場 

20190404224258

  • サイトのどこからでも富士山が見える
  • 水は富士の天然水
  • 洋式トイレ完備

サイトマップ 

20190404224249

受付の時に説明してくれます

今回は車一台 ソロテント二張り

で、申し込み

一人¥2000

タープは¥500

薪も1束or詰め放題¥500

燃えるゴミは専用の袋¥100

オートキャンプ場なので乗り入れ可

SSバイクでも走れるオフ道

直火禁止

利用規約を確認してレッツゴー

テント設営

平坦を見つけて設営開始

風つおい 

20190404224621

インナー建てて

20190404224237

寝袋の準備

20190404224617

インナーテントがフルメッシュなので

風が吹き込むとシュラフが湿って使い物にならなくなる

湿気から守るアウターシュラフと

寒いのでインナーシュラフを広げて準備完了

寒いのはわかってるので少しでも防寒対策を重ねます

富士山スポット

受付の前に池があります

富士山が逆さまに映るので写真撮りました

逆さ富士 

20190404224614

時間によって違った顔を見せる富士山

飽きません

さすが日本最高峰

癒されます

宴の開始

風が強いのでテント設営を手伝いつつ適当に時間を過ごす

ソロライダーの集まりだから自由だよ

暗くなる前にご飯の準備 

20190404224605

焚き火で炭を熾す 

20190404224610

レッツ!パーリィナイッ!!

焚き火台も4つあるので品評会みたい

スノーピーク焚き火台

安定のスノーピーク

大きな薪もそのまま入れれる

高さもあるので炭を熾火にしたら料理もできる

今回は焚き火専用

20190404224814 

鹿番長

六角形で重いものでも安定して載せられる

薪もそのまま入られて焚き火台としてもバーナーとしても活躍

百均の脚が付いた焼き網も置ける

20190404224806

鹿番長

コンパクト焚き火台

調理時の風防にも使える

灰受けの高さを調整できるので焚き火、バーナーとして使い分けができる

今回は熾火で調理台として使用 

20190404224811

みんなが持ってきた焚き火台でキャンプファイヤー

目の前は富士山のシルエット

見上げれば雲一つない空に星空

お酒を飲みながら楽しむ一時

焚き火を囲んで仲間と過ごす贅沢なキャンプ

水が凍る?!

だけど

寒い

とにかく寒い

夜になって風が止んだのは幸い

外気温調べると1度

料理も全然暖かくならない

缶チューハイもキンキンに冷えてる

挙句にクッカーの中の水が凍った

20190404224801

これ見て全員で大はしゃぎ

極寒キャンプでストーブも無し

焚き火だけが頼りなのに楽しいのは

一人じゃないからかな

ほっこりエピソードにならないぐらい

寒いんだけどね

気温は氷点下に突入

薪も燃やし尽くして次の日の無事を祈りながら寝床に入りました

氷点下で寝る

風が無いことが救い

寒すぎてiPhoneを数分手放すと充電量が一気になくなるのでiPhoneも寝袋に

頭までシュラフをかぶってフード締めて就寝

とにかく寒い

足先が冷たい

ホッカイロだけが頼り

少し寝ては寒さに目を覚ましつつ眠る

これの繰り返し

冬の布団に入った瞬間を繰り返しながら夜が明けていく

御来光

テントの外が明るくなってきた

眠気に負けそうになりつつシュラフから這い出る

テントから出ようとしたら

『パラパラっ』

20190404224755

テントが凍ってる

外気温確認

20190404224922

おっふ

氷点下4度

イビキや物音は聞こえてきたのでみんな無事だろう

早起きしたのは目の前の富士山と

20190404224919

御来光

20190404224916

「ダイヤモンド富士」とはなりませんが

ステキな朝を迎えました

ロケーション最高!!

早起きすると良いことあります

帰り支度

みんな起き出してきたけど寒い

残ってた薪と炭に火をつけて暖をとる

時間が経つにつれて陽の光で暖かくなってくる

ホットサンドやうどん、カップラーメンなど各々モーニングタイム

ハチさんはテンションが高いので

「富士山バックにパラグライダー(*⁰▿⁰*)」 

20190404224912

日が昇るに連れて風が出てきたけどテントも乾いたので撤収

来た時よりも美しく

ゴミを受け付け横のゴミ箱に分別してキャンプ場を後にします

2000円以上の価値がある良いキャンプ場です

別れる前に

静岡といえば?

そう

「さわやか」です

お昼ご飯はげんこつハンバーグ!!

20190404224908

うまぁ(´ω`)

みんなで食べるご飯は格別だな

無事を祈りつつ解散

家に帰るまでがキャンプ!!

ガソリン大丈夫かと思ったらエンプティに

サービスエリアまで持ちそうもなかったので一旦高速を降りて給油

申し訳なかったです

反省

費用まとめ

高速代:¥4600+¥3700+¥1300

ガソリン代:¥6000

キャンプ代:¥2000

食費代:¥1700+¥1100

友人から高速、ガソリン代¥8000貰って

合計¥12400

まとめ

初めてのオフ会

大人数でのキャンプも初めて

最高にクレイジーな二日間になりました

ふもとっぱらキャンプ場はロケーション最高

有料キャンプ場なのでマナーもいいです

暑い時期になるとテントで埋まってしまいますが、この時期なら茎化粧をまとった富士山を見ながらゆっくり過ごせてオススメです

夜はかなり冷え込むので防寒対策は本格的に

 動画編集しました

アクションカメラとは一体何だったのか

試行錯誤してダメならGoPro買うしかない

youtu.be

 キャンプ用品の説明はこちらの記事から

www.ggg750.com

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.