シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

失敗は恥ずかしい!?知らない・やらないより挑戦しないことが一番恥ずかしい

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ”です

 

株式

オーナーの仲間入り

初めての株式は?!

 

 

投資家デビュー

SMBC日興証券が運営している「フロッギー」

  • 500円から投資ができる
  • 気になる記事から株が買える

実際に登録して投資始めました

登録したらすぐにできるものだと思ってましたが

今日に至るまでの過程をお伝えします

投資資金は節約の賜物

「手取り15万。貯金3万円しつつ投資生活始めます!!初回は1万5千円」

ホワイトデーもあってかなり苦しいかと思いましたが

投資資金をかなり捻出できました

投資しなかったら繰越し金になるので資産と知識を増やすための投資です

初めての「フロッギー」

フロッギーに登録

登録はウェブ申し込みで最短5分で行えます

準備するもの

  1. 身分証明書(運転免許証など)
  2. マイナンバー

初期登録時は上記2点を持って登録します

実際に登録した記事です

www.ggg750.com

フロッギーに登録できます

SMBC口座をお持ちの方は投資開始できます

持ってなかったハチさんは次に進みます

SMBC口座の開設

フロッギーに登録して最初につまずいたポイントです

 「ログイン」→「入金」なんですが口座番号と初期パスワードがわからない

調べに調べてわかったことは2つ

  1. スターターキットと「支店コード」「初期パスワード」が郵送される
  2. SMBC「専用口座」番号が別送される

始めてフロッギーに登録する場合

SMBC日興証券の口座も同時に開設します

この口座を開設して書類の郵送に4日かかります

※「簡易書類」になるので本人受け取りが必須になります

①の封筒を受けとって開封

「支店コード」と「初期パスワード」は載ってますが口座番号が載ってない

「別便にてお送りします」と書いてあるので同時に届きませんでした

次の日に届きました

準備万端さあ!!ログインの時だ!!

入金方法の選択

ここでもわからない事がある

「どんだけアホなんだww」と笑ってもらってもいい

ただ、初めてでわからないことだらけ

入金方法は

  1. 「SMBC日興証券専用振込口座」へ振り込み
  2. 「日興カード」で提携ATMから入金する

日興カードは登録時に発行するか選べます

今回は作ってないのでNG

専用口座への振り込みでまた、つまずいた

ゆうちょで取引したいのでゆうちょのネットバンキングを開設しようとしたら

暗証番号がわからない

今となっては違う銀行から振り込めばよかったんですが

事前登録が必要なため、初めて「SMBC日興証券専用振込口座」へ振込入金を行った際は、原則5営業日以内に、お手続きされた金融機関名と振込手数料を、当社へお知らせください。次回以降のお振込の際には、振込手数料当社負担で自動入金されます(ご連絡は不要です)。初めて振込入金なさった際のご連絡は、日興コンタクトセンターまで

 出典:undefined | FROGGY(フロッギー)より 

こんなん書いてあったら身構えちゃいます

途方に暮れながらも暗証番号の再発行をして待ちます

 

本日、暗証番号が届いたので振り込みです

初めての振り込み

ゆうちょネットバンキングも開設しましたが

実際に行って振り込みました

上の欄にもありますが、初めての取引になります

3,000円以上は振り込み手数料をSMBC日興証券が負担してくれます

その連絡を日興コンタクトセンターにします

以降、ネットバンキングからの振り込みも3,000円以上なら負担してくれます

今回伝えた金額以外の振り込み手数料が発生した場合は

再度連絡します

親切丁寧に対応してくれます

入金は15時まで

デイレートに20分かかります

取引してる銀行にもよります

初めての株は迷う

株の取引ができる

  • AM05:00~AM11:30
  • PM16:00~PM24:00
  • 土日はAM05:00~24:00

で購入できます

実際に株を買ってみよう

フロッギーの画面から買おうと思いますが

迷います

取引までに本を読みあさっていたので

「好きな会社」「応援したい会社」しました

ハチさんが一番興味を持てて好きな会社

一つしかありません

f:id:hachi78smile:20190319225601p:plain

スズキの株を買いました

これでオーナーの仲間に加わりました

新型カタナも発表になりますし、今後の動きに注目してます

まとめ

500円から株が買えますが

「一株5000円」の場合

1000円払って5分の1買えます

これを積み立てて5000円超えると一株分になります

今まではこの株を買うとすると最低5000円必要でした

投資への敷居がかなり下がって手軽に取り組めるようになりました

毎年増え続ける日本の負債

打開策として日本銀行はお金を大量に刷ってます

円安も相まって外国人観光客を誘ってお金を使ってもらってます

それでも足りません

日本円の価値が低くなる前に、国民には銀行に預けてあるお金を使ってもらいたい

政府の背策が伺えます

株を持っているのが外国人でもいいです

グローバルな時代ですから問題はないです

ただ、日本人は誰のために働いているのでしょう?

そんな疑問を持って投資に興味を持って見てはいかがでしょう?

 

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.