シンプルに生きる

〜Every Sunday Afternoon〜

属さない勇気を読んで

スポンサードリンク

片付けしたら身も心も楽になって旅に行きやすくなった"ハチ”です

 

好きな事を仕事にする

好きな事やってたら仕事になってた

同じ日本語のニュアンスの違い

 

 

日本語の微妙な違い

仕事に関して

就職活動時期なのか?

ツイッターに就活のツイートが目に付きます

そこにあった文

「好きな事を仕事にしよう」

人生の中で労働が一番長い

下手すると一生サラリーマンもありえる

それなら好きな事を仕事にする

それは間違ってない

間違ってないんだけど

好きな事を仕事にする

と、その好きな事が嫌いになります

ハチさんは整備士にまったく興味なく

車の知識もゼロから整備士スタートしました

知らない事だらけなので仕事は楽しかったです

自分で整備した車が公道を走ってる

責任感もヒシヒシとありました

責任と仕事が増えてなんもかんも嫌になって辞めましたが

車が好きかと言われると好きではないです

バイクのが好きです

整備士なのでバイクの整備もできますが

なろうとは思いません

人のバイクイジるのが好きではないです

自分のバイクをストレスフリーでイジるのが好きなのです

バイクは車以上に気を使うし

好きな事をしてたら仕事になってた

イッテQのタオルの人が頭から離れない

何度だって話題に出します!!

「好きな事を仕事にする」と似てるけど微妙にニュアンスが違います

仕事辞める前までは嫌でも仕事として

やりきる事が大事

だと思ってました

が、

好きでも無いことに執着する事に意味があるのか?

と、辞めてたからは思うようになりました

職場と家の往復

休みは近場をウロウロ

が当たり前だと思ってました

世界が狭いことにすら気付いてませんでした

現状打破

今の仕事を辞める話を上司にしました

人が足りない現状

一年前から増えない従業員

増やす気が無いのかな?

「現状維持のままでは衰退の一途。一緒に衰退する気はない」

と伝えました

「人が増える対策を取って結果が出るなら残ります」

とも伝えました

ハチさん一人が無言で辞めても

何も変わりません

それなら声に出します

思いを伝えます

変われるのは自分、他人は変わらない

 

ハチさんの思い

堀江貴文さんの「属さない勇気」を読んで行動に移しました

f:id:hachi78smile:20190216211806j:image

遅かれ早かれ辞めるつもりだったので

何か変わればと思います

この本の中で

「小利口は一番ダメな生き方」

とあります

それならバカになって好きな事をやる

やりたい事をやる

世間の常識に従属して生きてちゃいけない

と警報も鳴らしてます

「当たり前」「変わらない」と思ってた会社のルール

本当にそうでしょうか?

声に出してみないとわからないです

そう解釈しました

堀江貴文さんの事は詳しく知りません

ライブドアの事件も詳しく知りません

 

「本質を知りたいなら本を読め」

 

本屋に並んでたのは堀江貴文さんの本でした

 

 

今日はここまで

ではまた明日

人生を「俯瞰」し思考をシンプルに「整え」生活をミニマムに「維持」する

ハチでしたー

 

Copyright © 2019 シンプルに生きる All rights reserved.